タイムカプセル

メモリアルタイムカプセル パリ広場の近くにメモリアルタイムカプセルがあります。
このメモリアルタイムカプセルは、2004年の中央区「江戸開府400年」の記念イベントで設置されたもので、カプセルには、未来へ伝え残したい画像や映像の記念DVD、中央区開府400年記念事業のDVDなどが入っているそうです。

タイムカプセルと言えば、年齢がわかって仕舞いそうですが、1970年の大阪万博を思い出します。この大阪万博タイムカプセルは毎日新聞社と松下電器産業株式会社の共催で、なんと5,000年後の6970に開封するそうです。
このタイムカプセルは2個あって、西暦6970年に開封する保存用の第1号機と、西暦2000年に第1回開封・再埋設し、以後100年ごとに西暦6970年まで同じことを繰り返す第2号機があります。
2号機はメインの1号機の維持管理データを収集するためだと思いますが、待ちきれない気持ちを満足させる意味も有るかもしれませんね。

このパリ広場のタイムカプセルも早く開けてみたいですが暫しお待ちください。開封は20年後の2024年です。

スポンサードリンク

ページトップへ

サイトMENU

石川島公園

佃公園

近くの橋

近くのスポット

スポンサードリンク

サイトMENU

Copyright (C) 2009-2016 東京観光スポット 佃島と月島. All Rights Reserved.